軽度発達障害とは?

軽度発達障害とは?

軽度発達障害とは、、学習障害(LD)・注意欠陥多動性障害(ADHD)
・アスペルガー症候群・高機能自閉症のことを指します。

 

2002年に文部科学省から公表された報告では、クラスの6%の児童が
上記の様な軽度発達障害を持っているということが公表されました。

 

このように、現在では軽度発達障害はごく身近なものだと言えるでしょう。

 

軽度発達障害の症状を各ページで詳しくご説明しておりますので
お知りになりたい発達障害のページをご覧ください。

 

【発達障害一覧】

 

学習障害(LD)について ・注意欠陥多動性障害(ADHD)について

 

アスペルガー症候群について  ・高機能自閉症について


  • SEO
  • loading
  • 子ども・大人の発達障害.navi