療育手帳と精神障害者保健福祉手帳の違いについて

療育手帳と精神障害者保健福祉手帳の違いについて

発達障害.naviに、皆さまから寄せられた質問を紹介しております。
参考にしていただけたら幸いです。

 

[質問]
療育手帳と精神障害者保健福祉手帳の違いは何ですか?

 

[回答]
療育手帳と精神障害者保健手帳の主な違いは、年齢制限および有効期限が
あるかどうかです。詳しくは次の通りです。

○「療育手帳」  知的障害児や知的障害者に出され、年齢制限がありません。
○「障害者手帳」 成人の精神障害者に出されます。

こちらは2年間の有効期限があります。期限が切れましたら、
再度診察を受けて更新することができます。

どちらも取得する際は、市役所などの障害福祉課や福祉事務所に
相談してみてください。

 

わからないことがありましたら、お気軽にお問い合わせください。
[お問合せフォーム]

  • SEO
  • loading
  • 子ども・大人の発達障害.navi