子ども発達障害の検査について

子どもの発達障害の検査について

発達障害についてお問合せいただいた
質問をご紹介します。

 

[質問]
4歳の女の子を持つ母親です。

地域の子育て支援センターのスタッフの方に、娘はもしかしたら
発達障害の可能性があるかもしれないと言われてしまいました。

母親としては次のような行動が気になります。

○集中できない。
遊んでいても集中できず、次から次の遊びをはじめてしまい、
いつも部屋がおもちゃでいっぱいになってしまいます。

○しゃべりすぎる
寝ている時以外はずっと話しています。

人見知りはないので、家族だけではなく知らない人に対しても
ずっとしゃべり続けてしまいます。

○極度の偏食
ご飯は一切食べず、パンしか食べません。

○空気が読めない
本人の目の前で「あの人太ってるねー!」と大声で指を指してしまうこともあります.。

 

○数、空間図形、文字が苦手で、記憶や物の名前を覚えるのは得意。
発達障害かもしれないと言われ、自分なりに少し調べてみたのですが、
ADHDやLDの特徴に当てはまるところが多く驚いています。

早めにきちんと検査すべきでしょうか?

 

[回答]
たくさんのこどもを見ている地区センターの方だけではなく、お母様自身も気にされ
ている点も多いので、早めに検査されることをお勧めします。

診断されるまでのグレーな時期は、どのお母様方も大変不安になります。

検査をされて、もし発達障害だと診断されても、早い段階でお子さんの状態に
気がつくことで、1日も早くその子に合った支援をすることができます。

地域によっては市役所などで適切な機関を紹介してくれる場合もありますので、
一度適切な機関に相談してみてください。

 

少しでも何かのお役に立てればと思います。

 

わからないことがありましたら、お気軽にお問い合わせください。
[お問合せフォーム]

  • SEO
  • loading
  • 子ども・大人の発達障害.navi